いつでもお問合せください
受付時間:24時間受け付け
  定休日なし365日 年中無休

お電話でのご依頼・お問合せはこちらへ

024-923-1563

後悔しないハチ駆除業社の選び方

スズメバチの巣を駆除するルイワン代表 農学博士の大類
蜂の巣駆除の概要

ハチ駆除業者の選び方の10ポイント!

いざ蜂の巣の駆除を依頼しようとすると、スマホ検索しても電話帳見ても、たくさんのハチ駆除業者があります。そのため、どのハチ駆除業者に依頼しようかと迷うことが多いと思います。ここでハチ業者選定を誤ると高額な駆除料金を支払うことになります。

ハチ駆除業界で仕事をしてなければ見えないことをここで紹介します!

ハチ駆除業者を比較すると、駆除料金が2~3倍も違うのは当たり前で、「これほど違うのか」と驚くほどサービス内容や駆除の技術レベルも違います

そこで、ハチ駆除で困っている方が、後悔しないために、ハチ駆除業者を見極め、優良なハチ駆除業者を選ぶための10のポイントをご紹介いたします。特に 1~5 までは重要です。

          【目次】

  • 1

    複数の業者に問い合わせて比較すること

  • 2
    駆除料金の上限を電話でしっかり聞きとること
  • 3
    悪徳業者の手口に注意すること
  • 4
    即日対応も可能な業者とは・・・
  • 5
    駆除後の保証を確認すること
  • どのような方法で駆除するのかを聞くこと

  • ハチ駆除現場の公開写真やその記録の量、その内容に注目
  • ハチ類の生態に詳しい業者を選ぶこと
  • ハチ駆除の責任者や所在が明確な業者を選ぶこと
  • 10
    素人にもわかりやすい説明ができるかに注目

複数の業者に問い合わせて比較すること。

スマホやパソコンなどで検索して上位表示された1社だけに電話やメールして「現場をみなければわからない」「見積もり無料だから」と言われてハチ業者に来てもらう方が多いです。

そのような方は、ハチ駆除料金が高額の見積額である可能性が高いことを覚悟してください。

ハチ駆除の相場も知らずに1社だけに現場見積もりに来てもらい、提示された見積額が「ちょっと高いかなぁ」と思っても、「払えない金額でもないし、ハチが怖いから すぐに駆除してほしい」と駆除を依頼されているようです。

ハチ駆除料金ならば2~3倍違うのは当たり前の業界です。サービス内容や駆除後の保証、駆除の技術レベルなどハチ駆除業者によって雲泥の差があります。後悔したくなかったら業者間の比較は必要です。

特に「高所の巣」「見えない巣」など難しい駆除になる程、駆除料金が業者間で驚くほど違ってきます。さらに、駆除の方法も業者の技術レベルを物語るように大きな違いが出てきます。

スズメバチの巣が高所に

「高所の巣」「見えない巣」など難しい駆除だと料金や駆除法が業者間で驚くほど違う!

「スズメバチ駆除」や「ハチ駆除」のキーワードで検索すると上位に「蜂の巣駆除を料金や相場、口コミで比較し・・・」「蜂の巣業者を料金で比較」というようなハチ駆除の下請け業者を紹介する全国ネット集客会社のサイトが並びます。

蜂の巣駆除料金や相場、口コミは、全国ネット集客会社と契約した下請け業者だけの比較です。

契約していないハチ駆除業者の料金や相場は含まれていませんので、まったく客観性のない比較です。

全国ネット集客会社は、自社サイトにアクセスしたお客様の情報を下請け業者(加盟店)に紹介します。

下請け業者とお客様との間に駆除の契約が成立すると、仲介料を全国ネット集客会社に支払うシステムになっています。

そのため、高額な仲介料金が加味されて駆除料金が高くなる傾向があります。

そのため、この全国ネット集客会社のサイトに掲載された下請け業者だけで比較せずに、他の業者にも問い合わせることをお勧めします。

実際に他業者とルイワンの現場が重複したお客様の実例をもとに、他のハチ駆除業者とルイワンの料金を比較しています! 下記の「ハチ駆除料金を実例で比較」を参照してください。そこには驚きの実態が・・・

【参考】ハチ駆除のネット検索で上位の順位をしめる全国ネット集客専門の会社とルイワンでハチ駆除料金および出張料の比較をしてみました。

駆除料金」に「出張料」を加えると、最低料金の比較しただけなのに こんなにも違ってします。

ハチ駆除料金の比較

駆除料金の上限を電話でしっかり聞きとること

「現場を見なければ見積もれない」とする業者も多く、困ったことに簡単に業者の見積り額を比較できません。

このような業者の複数から見積りをとろうとしたら、現場に次々に来る業者の対応で費やす時間が重い負担になりませんか。

ところが、ハチ駆除経験が豊富で優良な駆除業者は、現場での電話聞き取りで現場の状況を思い浮かべ過去の実績と照らし合わせて見積りができます。

電話で現場の状況を説明すれば見積りをしてもらえれば、他社との比較が容易にできるようになります。

ハチ駆除料金の電話見積り

 後悔しないために「現場を見なければ見積もれない」業者でも現場の状況を説明し、「過去の実績と照らし合わせたときの上限の駆除料金」を教えてくれるまで電話で粘り強く聞くことをお勧めします。

それができずに、「現場の無料見積もり」を依頼されたならば、高額な見積額であることも覚悟する必要があるかもしれません。

「現場を見なければわからない、現場の見積もりは無料だから」とハチ駆除業者に来てもらい見積もられた料金が予想外の高額。そんなとき、ワザワザ来てもらったからと駆除を断るには勇気が必要となります。あなたに駆除を断る自信がないならば、トータルでかかる上限のハチ駆除料金を聞くことです

それでも電話で「上限の料金」も教えない業者は、経験が浅くて見積もりができない業者かもしれません。

また、他社と見積り額を比較されたら高額料金なので断られると確信している業者かもしれません。

また、駆除業者の中には、駆除料金と出張費を別扱い、現場見積りを有料とする場合もあるので、トータルでの料金をしっかり聞く必要があります。

 

【参考】ハチ駆除のネット検索で上位の順位をしめる全国ネット集客専門の会社とルイワンでハチ駆除料金の見積方法の比較表を作ってみました。 

貼り駆除の見積り方と駆除後の保証を比較

悪徳業者の手口に注意すること

実際にあった事例を紹介します。

電話で状況を説明しても「現場を見なければ見積もれない」の一点張りで現場に出向き、その場で巧みな営業トークで直ぐに契約をしようとします。

なぜならば、他業者と比較されると思いのほか高い料金であることがわかっているからです。

特に「今すぐ契約してくれると安くなりますよ!」「直ぐにやらなくては危ないですよ!」といった営業トークです。

この営業トークにうまく乗せられて依頼したら、駆除後に他業者と比較したら思いのほか高かったというケースです。

後悔しないために「現場を見なければ見積もれない」業者でも現場の状況を説明し、「過去の実績と照らし合わせたときの上限の駆除料金を教えて下さい」など聞き方を工夫して教えてくれるまで電話で「駆除の総額見積もり」を粘り強く聞くことをお勧めします。

営業トークにうまく乗らないように、複数の業者と比較してから契約をしましょう!

駆除を依頼したくないと判断したら、勇気を出してきっぱりと断りましょう!

即日対応も可能な業者とは・・・

駆除を依頼すれば、当日にでもハチ駆除してもらいたいのが人情です。

ハチ駆除だけを専門にしている業者は他の業務と競合しないので、依頼した当日でも駆除してもらえる確率が高いです。

即日に対応する業者の多くは、日中でも駆除します。そのとき、業者を選ぶときに気を付けなければならないことがあります。

スズメバチ駆除中の大類

日中に駆除するという場合、巣に戻ってくるハチも確実に駆除できる技術を持つ業者を選ぶことが大事です。

「巣に戻ってくるハチはどのような方法で駆除しますか?」と質問したとき、戻り蜂対策を具体的に納得できるように説明ができる、それを実施する業者ならば問題は少ないでしょう。

ところが「放っておけば、そのうちハチはいなくなる」という回答が返ってくるような業者だったら要注意です。

なぜならば、巣さえ取れば駆除終了とする業者を選らんでしまったら戻り蜂による巣の再生や、いつまでもハチが周囲をウロウロすることになかもしれません。

駆除後の保証を確認すること

ハチ駆除後の保証を確認することでお客さまのニーズ「ハチの困りごとを後々までスッキリと解決」に対するハチ駆除業者の姿勢が浮き彫りになります。

ハチ駆除後に再生されたキイロスズメバチの巣

ハチ駆除後に再生されたキイロスズメバチの巣

駆除後の保証期間は、「保証しない」「1週間だけ保証」「1か月だけ保証」「ワンシーズン保証」と駆除業者によってさまざまです。

また、具体的な保証の対応も「同じ場所に巣が再生された場合のみ」から「同一のハチ群の生き残りが巣を再生した場合」とさまざまです。

お客様がハチを問題がなくなるように駆除して欲しくて駆除を依頼しています。

そこで、依頼された業者が駆除をうまくできなくて巣が再生された場合「駆除した同じ集団のハチが同じ場所に作った場合だけ保証する」とか「1週間だけ保証」「1か月だけ保証」するという駆除の責任を回避しようとする業者の姿勢には疑問を感じます。

ルイワンでは、駆除した同じ集団のハチがどこに巣を再生しようとも保証しています(キイロスズメバチの引っ越し巣を除く)。また保証期間も当然「ワンシーズン保証」しています。

駆除後に問題が発生したらと考えると保証の具体的内容の確認は大事です。そして、保証でも納得できる業者を選ぶことです。

【参考】ハチ駆除のネット検索で上位の順位をしめる全国ネット集客専門の会社とルイワンでハチ駆除後の保証について比較表を作ってみました。 

ハチ駆除後の保証を比較

どのような方法で駆除するのかを聞くこと

ハチ駆除の技術レベルは、どの業者も同じではなく、驚くほど異なります。

安易に建物を傷つけたり壊せば修繕費が必要になります。

もちろん壊すことが必要なことなら仕方ないですが、できるだけ建物を壊さない駆除をする、あるいは後で修繕しやすいように丁寧に最小限の壊し方をする業者を選ぶことです。

また、いたずらにハチを興奮させるような方法で駆除しようとしたら自分はもとより、近隣にも迷惑をかけてしまいます。

料金だけに目を奪われず、説明した現場状況に対する駆除の方法などを聞いて、技術レベルを判断することです。ハチ駆除の技術レベルは、どの業者も同じではなく、著しく異なります。

どのような方法で駆除するかを聞いて、他の業者と比較して技術レベルを判断することです。どのハチ駆除業者を選ぶかは大事です。

【参考事例1】2階建て家屋の高い軒下にあるスズメバチの巣を駆除する場合

2階建て家屋の高い軒下にあったスズメバチの巣を駆除しようとハチ駆除業者に問い合わせたら「高所作業車が必要だ」との回答。「どのくらいの駆除料金がかかるか」の質問に返ってきた答えは驚くほどの高額だったとのこと。

そこで、「高所作業車を使わずに何とかならないだろうか」とルイワンにご相談されました。高所作業車を使わない独自の方法で低料金で駆除できることをお伝えし、お伝えしたように現場で直ちに問題なく駆除しました。

その時のハチ駆除現場の様子をYouTube動画で紹介します。

【参考事例2】壁の隙間や穴とか屋根裏からスズメバチが出入りする場合

スズメバチの出入りを抑え込むために、スズメバチが出入りする穴や隙間などを ふさいで駆除しようとする駆除業者は最悪です。

スズメバチが出入りする穴や隙間をふさいで駆除しようとすると、スズメバチはまったく違う場所から出入りするようになるだけです。それが家の中などだったりすると、非常に危険な状況をまねきます。

スズメバチが出入りする外壁の穴をふさいだら、隙間がある あらゆる場所からスズメバチが出入りするようになった事例をYouTube動画で紹介します。

ハチ駆除現場の公開写真やその記録の量、その内容に注目

最近はホームページやブログあるいはYouTube動画でハチ駆除の事例を紹介するハチ駆除業者が増えています。

それらのハチ駆除現場の紹介事例は、それぞれのハチ駆除業者がさまざまな現場でどのような駆除をしているか、一目瞭然でわかります。

その紹介する駆除事例の数は、そのハチ駆除業者の経験の豊富さを示します。

また、駆除してきたさまざまな現場の紹介事例の内容は、その駆除業者の質の高さを表す物差しになります。

どんなお客さんを相手にしてきたのかというのも、その駆除業者の質の高さや信用度を示しています。

もし、優良なハチ駆除業者であれば、大手企業や大手の不動産会社・住宅メーカー、国や県および市役所や役場、学校など信用・安全性を重視する機関から依頼されて駆除した実績が多いです。

これらのことに注目することは、その業者が信頼に値する駆除業者か、あるいは高い技術レベルを持っている業者かを見分けるうえで重要なポイントとなります。

 

【参考】ルイワンではハチ駆除の現場をYouTube動画で紹介しています。その事例を一つ紹介します。

「二本松市でスズメバチ駆除- オオスズメバチ駆除! 裏山の土手で!」

ハチ類の生態に詳しい業者を選ぶこと

ハチには、すぐに思い浮かぶものをあげても、スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ、マルハナバチ、クマバチ、ハキリバチとたくさんあります。

さらに、例えばスズメバチにも種類があって、例えばキイロスズメバチ、コガタスズメバチ、オオススズメバチ・・・とたくさんあります。

それらのハチの種類によって生態や危険度も驚くほど千差万別なので見極めが重要になってきます。

優良なハチ駆除業者であれば、ハチの種類を正確に特定した後、その種類の生態や危険度などの特性を思い浮かべられます。

そして、現場の状況からそのハチの生態に合わせた最適な駆除方法を採用することになります。

つまり、それぞれのハチについて正確に種類を特定し、詳しい生態を知らなければ的確な駆除はできません。

ハチの種類を特定できない、現場でハチが引き起こしている現象を説明できない業者は、ちょっと難しい駆除となると的確な駆除ができないことがあります。

スズメバチ・アシナガバチ・オオハキリバチ。クマバチ

ハチ駆除の責任者や所在が明確な業者を選ぶこと

万が一トラブルが起きた時には、何処の誰に言えばいいのか明確でないと困ってしまいます。

必要なときに責任者と電話連絡がとれる業者を選ぶことです。

駆除を依頼して来てもらった業者が名刺をくれなかったということもあるようです。

さらに欲を言えば、見積りや駆除作業するスタッフが同じ人であれば、一度話したことが食い違うこともなく安心です。

素人にもわかりやすい説明ができるかに注目

お客様が不安に思っていることをわかりやすく正確に説明できなければ、知識が不足している可能性があります。

広い知識量や豊富な経験量を持ち理解していなければ素人にわかりやすく説明はできません。

依頼者の立場でもの事を考える駆除業者でなければ、お客様が説明を理解できずに不安なままでいることに気づきません。

「トップページ」「当社が選ばれる特徴」はこちらへ
「ハチ駆除料金」の詳細はこちらへ
「ハチ駆除料金の実例で比較」はこちらへ

ハチの無料相談・お問合せはこちら

ハチ駆除・スズメバチ駆除の相談を電話受付

お電話での無料相談およびお問合せはこちら

024-923-1563
受付時間
24時間受け付け
定休日
365日 年中無休

ハチ駆除の専門家 ルイワン代表 農学博士の大類幸夫が直接、お答えします。

福島中央テレビ「福島ドクターズTV」に出演!

スズメバチの専門家として「スズメバチの生態」を解説しています。

代表ごあいさつ

スズメバチ駆除の専門家 ルイワン代表 農学博士の大類幸夫
代表 農学博士 大類幸夫

わたし大類がご依頼されたスズメバチ駆除・ハチ駆除をすべて行います。
また、わたしが電話でハチ駆除料金のお見積り、およびハチのお困り相談にお答えします。

ハチ駆除の対応地域

【福島県中通り】

郡山市,福島市,二本松市,本宮市,須賀川市,田村市,白河市,伊達市,桑折町,国見町,川俣町,大玉村,三春町,小野町,鏡石町,天栄村,石川町,玉川村,平田村,浅川町,古殿町,西郷村,泉崎村,中島村,矢吹町,棚倉町,矢祭町,塙町,鮫川村
 
【福島県会津】
会津若松市,磐梯町,喜多方市,湯川村,会津坂下町 ,柳津町,会津美里町,猪苗代町 ,北塩原村
 
【福島県浜通り】
いわき市,飯館村