いつでもお問合せください
受付時間:24時間受け付け
  定休日なし365日 年中無休

お電話でのご依頼・お問合せはこちらへ

024-923-1563

ハチ駆除の料金相場11|ひと冬を越した大きな蜂の巣のハチ駆除の費用

ハチ駆除料金
スズメバチの巣を駆除するルイワン代表 農学博士の大類

ハチ駆除の料金相場11|ひと冬を越した大きなスズメバチの巣の撤去費用

郡山市で4月に1階の軒下に大きなスズメバチの巣を見つけ、駆除してほしいとお問い合わせがありました。その お客様の実例で福島県内でのハチ駆除業者とルイワンの料金・費用を比較して実態を紹介します!

一冬を越した大きな蜂の巣の中には、滅多に生きたハチはいません。ご自分でも巣の撤去は出来ます。それを知らずに高額料金でも撤去してもらっている方が多いのではないでしょうか。

(注)これらの実例に登場するハチ駆除業者のことは、ルイワンに駆除を依頼されたお客様から聞いたことです。

電話でお客さんからお聞きした現場状況

郡山市の方から2021年4月下旬にお問い合わせがありました。「1階の軒下に直径20cmほどのスズメバチの巣がある」「このスズメバチの巣を駆除してほしい」とのこと。

1階の軒下に一冬越したスズメバチの巣(郡山市)

1階の軒下に一冬越したスズメバチの巣(郡山市)

1階の軒下に一冬越したスズメバチの巣(郡山市)

1階の軒下に一冬越したスズメバチの巣(郡山市)

お客さんが駆除業者を選定するまでの経緯

・・・最初に電話した害虫駆除業者・・・

最初に電話したのは、地元の大手の害虫駆除会社でした。その会社では状況を電話で話したら料金を教えてくれました。

その料金は「30,000円+消費税」でした。

・・・2番目に電話した業者・・・

2番目に電話したハチ駆除業者が「ルイワン」でした。

電話でルイワンがお客さんに伝えた内容

この一冬を越した大きな蜂の巣についてのお問い合わせがルイワンにきたときは、いつも以下のように説明しています。

「スズメバチやアシナガバチの巣は1年物で、冬には巣の中には生きているハチがいなくなります。そして、一度使った巣は使われることがありません。ですので、ご自分でも撤去できるし、放置しても問題はありません。ただし、ごく稀にですが、越冬しているアシナガバチや数匹スズメバチが出てくることはあります。それで撤去することが怖ければ、長い物干し竿で少しづつ様子を見ながら撤去すれば大丈夫ではないでしょうか」

このハチの生態と、ご自分で巣を撤去できることをお話しても巣の撤去を依頼されれば「スズメバチの巣ならトータル料金 11,000円(税込)かかります(交通費はなしです)」。ここまで説明すると多くの方は「自分でやってみます」となります。

この度、お問い合わせいただいた方は スズメバチの巣の撤去料 11,000円(税込)かかっても巣を撤去して下さいということで直ちに現場に伺いました。

実際の現場の状況

現場の状況は、電話で状況を聞いたときに思い浮かべた状況と ほぼ同じでした。1階の軒下に大きさ20cmほどの半球状のコガタスズメバチの巣がありました。

駆除の概況と最終的なトータル料金

一冬越した大きなスズメバチの巣には生きたハチが滅多にいないことから防護服に着替えることもなく作業服姿で直ちにスズメバチの巣の撤去を始めました。スズメバチの巣の中には生きたハチはおらず、巣盤は羽化跡だらけの3層になっていました。

最終的なトータル料金は、電話でのスズメバチの巣の見積額と同じ「10,000円+消費税」でした。

撤去した一冬越したスズメバチの巣(郡山市)

作業服姿で一冬越したスズメバチの巣を撤去(郡山市)

撤去した一冬越したスズメバチの巣(郡山市)

撤去した一冬越したスズメバチの巣(郡山市)

この実例から思うこと

地元で大手の害虫駆除会社では、電話で料金を教えてくれました。その料金は「30,000円+消費税」でした。ルイワンは、電話で見積もった料金と同じで「10,000円+消費税」で巣を撤去しました。

この事例でスズメバチ駆除の料金だけを業者間で比較すると 2倍ほどの開きがありました。

4月にお客様からのお問い合わせで「軒下に大きなスズメバチの巣がある」。この情報だけで、ハチ駆除をしている業者ならば「このスズメバチの巣は、今年の巣ではない古い巣だ」「このようなスズメバチの巣には生きたハチは滅多にいない」ということがわかります。

この大手の害虫駆除会社とわたしとでは「営巣を終えた蜂の巣の駆除料金」の考え方が違うと感じました。考え方はいろいろあってもいいと思います。

わたしには、営巣していない廃巣を高額料金で駆除することが申し訳なくてできません。先ずはハチの生態をお話して、それでも巣の撤去を依頼されれば、ルイワンの最低料金で巣を撤去します。

このように古い巣がある場合は、ご自分でも撤去できます。それでも巣を撤去してほしいという場合は、電話でトータルの撤去料金を聞いて業者比較をしないと廃巣の撤去なのに高額料金になってしまいます。お気を付けください。

ハチ駆除・スズメバチ駆除の相談を電話受付

お電話での無料相談およびお問合せはこちら

024-923-1563
受付時間
24時間受け付け
定休日
365日 年中無休

ハチ駆除の専門家 ルイワン代表 農学博士の大類幸夫が直接、お答えします。

いつでもお問合せください365日、24時間受付け

スズメバチ駆除・ハチ駆除の電話受付

お電話でのお問合せ・ご相談

024-923-1563

お電話およびフォームでのハチ・スズメバチに関するお問合せやご相談は年中無休で24時間 ルイワン代表の大類が受け付け・対応しております。いつでもご連絡ください。

福島中央テレビ「福島ドクターズTV」に出演!

スズメバチの専門家として「スズメバチの生態」を解説しています。

代表ごあいさつ

スズメバチ駆除の専門家 ルイワン代表 農学博士の大類幸夫
代表 農学博士 大類幸夫

スズメバチ駆除・ハチ駆除をわたし大類が一人で行います。
また、お電話でのハチ駆除料金のお見積り、およびハチのお困り相談にわたし大類がお答えします。

ハチ駆除の対応地域

【福島県中通り】
郡山市,福島市,二本松市,本宮市,須賀川市,田村市,白河市,伊達市,桑折町,国見町,川俣町,大玉村,三春町,小野町,鏡石町,天栄村,石川町,玉川村,平田村,浅川町,古殿町,西郷村,泉崎村,中島村,矢吹町,棚倉町,矢祭町,塙町,鮫川村
【福島県会津】
会津若松市,磐梯町,喜多方市,湯川村,会津坂下町 ,柳津町,会津美里町,猪苗代町 ,北塩原村
【福島県浜通り】
飯館村